ふたごっち

「はー」と「もー」のおもしろ行動をご紹介。
コメント気軽に残してくださいね。
<< 誕生日おめでと〜            ふたごっち5才 | main | すみませんっ                ふたごっち5才 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
太陽光発電 2             ふたごっち5才
太陽光発電5日目の雪村家です


まずは工事の様子を

2011年2月8日
サンヨーHIT215×20枚
屋根はド南向きで角度は30度
障害物はナシ(家の南側は田んぼのみ)





工事前の屋根







パネルを支える支持瓦の準備



うちの瓦は洋瓦で 支持瓦という瓦が生産されてないので
まず瓦を剥がし瓦に穴を開け
瓦を剥がした屋根の板の部分に棒状の部品を取り付け
また瓦を戻します(手作り支持瓦?)

一方日本瓦はたいていのタイプに支持瓦が出ているので
瓦に穴を開けなくても取り付けられるので
(今までの瓦を抜いて支持瓦と交換)
より安心だそうです

瓦に穴を開ける場合は もしも瓦の内側にヒビがあると
瓦が割れてしまうので予備の瓦のない我が家は業者さんが
いつもより時間をかけて丁寧にしてくださいました

家を建てた時に瓦の予備を渡しましょうか?と言われましたが
脳天気な私たちは『いりませ〜ん♪』て言っちゃったんですよね・・・
貰っとけば良かったf^_^;




この様に瓦から支柱が出てきて





パネルを支える柱?を渡し






無事にパネルが乗りました


朝の9時から業者さんが瓦職人さんと一緒に来られて
パネルを乗せ終えた3時過ぎに瓦職人さんは帰られましたが
業者さんはその後 屋根裏の配線を5時過ぎまでされていました

屋根にパネルを乗せる作業は雨や雪だとできないので
週間天気予報とニラメッコの日々だそうです
うちも当初の予定とは1度変わりました


前日の2月7日に
太陽光発電用の配電盤と
パワーコンディショナー(太陽光を電気に変換する機械?)を
取り付けたり
電力会社さんが売電用の機械をつけたり
避雷針を地面に打ち込んだり されました

この2日間の作業は天気や家の人の予定によって前後する事も
あるようです

屋根の上の作業の間は 家の中にはまず入らないので
事前に言っておくと外出できました





そしてパネルを乗せてから近所の人によく聞かれるのが
『オール電化にしたの?』です

うちはオール電化にはせず
ガスのままです

築6年なのでガス台も給湯器もまだ寿命がきていないので
オール電化してももったいないですよ と言われたので
その前ににオール電化にする資金がまずありませんがf^_^;
やっぱりまだ使える物を というかまだ古くもなってない物を新しい物に交換する
のは抵抗がありますよね

その点でも今回の業者さんとは
納得して決める事ができました

また発電の様子や気がついた事を
書いていきます♪
| 雪村 サラ | 太陽光 | 09:16 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 09:16 | - | - | pookmark |
なるほど〜・・・
瓦のタイプによっても工法が変わるのですね?
うちも洋瓦だと思うんですが、予備の瓦はありません(^^;

ガス給湯器とか、10年位が替えどきだと言うので、
その頃になったらまた考えればいいかもしれませんね。

参考になりました♪
追加記事も楽しみにしてます。

それから、遅ればせながら、は〜ちゃん&も〜ちゃん、
お誕生日おめでとうございます☆
| viviandpiano | 2011/02/13 5:06 PM |

viviさんへ
ありがとうございます♪
5才になって ずいぶん体がデカくなったな〜と思う今日この頃です。
標準よりは小さい方ですけどね。
これからもよろしくお願いします。

太陽光 参考になったと言ってもらえるとありがたいです。
自分でもほとほと機械音痴だと思うので
意味不明な所もあると思いますが・・・(^_^;)

太陽光 発電はしてますが 売電金額とかがまだピンと来ないので また書きますね〜。
| 雪村さら | 2011/02/14 9:25 AM |










     

一番上へ